ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのあらすじ1話

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

小桜クマネコ・チンジャオ娘

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのネタバレ・あらすじ・感想 1話を紹介します。

 

大人気チンジャオ娘先生と小桜クマネコ先生がタッグを組んだエロマンガ「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」は、1人の痩せ細った少女と優しい男の話です。

 

ある夜、少女は父親から犯されていました。もう何年も少女は犯されていて、少女は学校にも通っていません。このままここで虐待死するのが目に見えた時、少女は脱出のチャンスに恵まれて逃げるように外に飛び出しました。

 

そんな少女と路上で出会ったのが、心優しい会社員でした。少女を警察に連れて行こうとしますが、事情を察して彼の家に彼女を連れて帰り、料理を振る舞ってあげるのでした。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのネタバレ1話

第1話 雪の降る夜に出会った少女はパスタを食べたことが無いと言った

 

「おらっ!もっと締め付けねぇか!」

 

怒号が飛び交う場所にいるのは、1人の男とナナという名前の少女でした。男は少女の父親で、長きに渡って少女を監禁して性虐待しているのでした。

 

少女はそんな父親に耐えかねて小学校の先生に虐待を通報しますが、それが父親にバレて家から一歩も出られない生活を強いられています。

 

その日、父親は酒が切れると少女を犯すのを辞めて酒を買いに行きました。「逃げたらただじゃおかないからな!」とナナに言い捨てて出ていきましたが、酔っていたせいか鍵を閉め忘れています。

 

ナナは鍵を閉め忘れているのに気付き、そこから脱出します。ダッシュで逃げてきましたが、外は雪がちらつく寒い夜です。ナナは裸足で薄着、しかも栄養失調になりかけというコンディションで走りますが、ついに走れなくてしゃがみこんでしまいました。

 

そこに「君、大丈夫かい?」と声をかけてきたのが、小桜クマネコ・チンジャオ娘の「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」のヒーロー、会社員の石川でした。

 

石川は倒れるナナを自宅に連れていき、パスタを食べさせてあげます。空腹のナナはそれを平らげ、食事のお礼とばかりに石川にフェラして挿入までするのでした。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

▼この先は本編で▼

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましての感想1話

小桜クマネコ・チンジャオ娘の「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」では、出だしが虐待されているシーンだったので心を痛めました。しかも虐待と監禁で現実的な社会問題に絡めていて、衝撃的です。

 

しかし、そこから脱出と石川の家へと良い方向に進んでいったのでホッとしました。だけども、そこからのフェラはなんだかやるせない気持ちです。「無償の愛情なんてない、ヤりたいからご飯を作ってくれたんだ。」という考えがナナに染み付いているため、悲しいです。石川はしっかり勃起してましたが(笑)

 

そんなどん底スタートなので、これからの展開に期待です。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

▼ここから無料試し読み▼