ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのあらすじ2話

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

小桜クマネコ・チンジャオ娘

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのネタバレ・感想 2話を紹介します。

 

父親から逃げてきたナナを保護し、自宅に連れ帰った石川は下心なんて全くありませんでした。しかし、ナナは石川が食事を与えてくれたのはただヤりたいからだと思っています。ナナにとって無償の愛なんてなく、何かをやってもらったら何かで返さなければいけません。

 

小桜クマネコ・チンジャオ娘の「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」の二話は、拾ったナナが精一杯に石川にご奉仕する話です。ただ、ナナは無表情です。ご飯の借りを返しているだけという表情が切ないストーリーを裏腹に、セックスは非常にエロい展開です。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましてのネタバレ2話

第2話 触れれば壊れそうな身体と穴で男の欲望を受け止める少女

 

ナナは食事の借りを返すためにフェラしてくれ、石川はその超絶なテクニックですぐに昇天してしまうのでした。しかし、石川は独身で健全な体の持ち主です。一度はフェラで抜いてもらったものの、まだアソコはカチンコチンでした。

 

ナナは父親から虐待されている時に、十分に父親を満足させないと酷い事をされると教え込まれていました。そのため、まだ勃起する石川に挿入を促しました。「まだ出したいんですか?入れていいですよ。」と。

 

痩せ細ったナナのガリガリの体と、こんな状態でヤってはいけないという常識感覚から石川は挿入をためらいますが、性欲に負けて言われるがままナナの壊れそうな体に入れます。そして、優しくじらすように動くのでした。

 

ナナは父親の乱暴なセックスしかしりません。少し感じてしまいますが、めんどくさいから早く終わって欲しいという気持ちです。

 

ほどなく石川はナナの中に射精しますが、それでもまだ勃起中です。ナナは正常位でもう一度、石川を迎え入れるのでした。そして、早く終わらせて欲しいとのナナの願望から石川は父親と同じように激しくナナを突き、また膣内射精するのでした。

 

ナナは疲れからそのまま寝てしまいます。石川はそんなナナを見て、今後を考えるのでした。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

▼この先は本編で▼

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりましての感想2話

ナナが精一杯にご奉仕するのは切ないのですが、すごくエロいです。フェラもエロかったのですが、やっぱり本番の描写は格が違います。さすが小桜クマネコ・チンジャオ娘先生です。

 

ナナはセックス中に、石川が射精しそうだと思ったら「出そうなんですか?じゃあ締めますね。」と冷静です。しかも「早くしてよ。」と冷たく言い放ちます。まだまだ父親から虐待されていた名残りがあります。だけど、優しい石川のピストンに甘いため息が漏れてしまうナナが可愛いです。「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」はまだ始まったばかりなので、これからナナの変化が楽しみです。

 

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

▼ここから無料試し読み▼